カンシダ菌への処方

カンジダ菌に感染する事で痛みを感じる場合には、抗真菌薬が処方されます、市販薬には、口の中を保湿する為のマウスウォッシュやスプレー、ジェルなどが売られています。いずれも保湿成分が含まれており、マウスウォッシュならば水でうがいするよりも口の中の潤いが持続します。スプレータイプなら外出時に持ち歩けますし、ジェルタイプは、保湿と同時に粘膜のカバーも出来ますよ。いびきや歯ぎしりなどが原因となっている場合には、夜間だけマウスピースを装着する事で渇きが改善される事もあります。高齢になると喉の渇きを感じにくくなり、水分を摂らないという人も多い為、こまめに水分を摂る習慣をつけておく事も大切ですよ。