歯ブラシだけで汚れを落とすことはできるのか

虫歯や歯周病を防ぐためには、毎日の歯磨きは欠かすことができません。
そして、歯磨きの際には、歯磨き剤と歯ブラシを使うことが一般的です。歯ブラシも商品ごとにヘッドの大きさや毛の固さ、ブラシの形状には違いもありますので、じっくりと比較しながら自分に合うものを選びましょう。


歯ブラシがあれば、ほとんどの汚れを落とすことはできますが、それだけでは不十分だと感じている人もいるのではないでしょうか。歯ブラシだけでは届かない部分もありますので、歯間ブラシやフロスを併用することもおすすめです。こうした商品を利用すれば、歯ブラシの毛先が入らない細かな部分まできれいにすることができます。舌苔が気になる場合は、専用のブラシを用意しておくと良いでしょう。